地球温暖化防止

[ごあいさつ|環境理念と指針|環境保全組織|EMSの概要|環境会計|活動報告|地球温暖化防止|廃棄物削減|環境汚染の削減活動|環境データ(浅間)|環境データ(千曲・宮崎)|環境データ(高信、エム・エレック)|お問い合わせ先|環境TOP|双信TOP]


地球温暖化防止への対応として、省エネルギー化によるCO2削減と代替フロンの撤廃に取り組みました。

CO2排出量の削減

 省エネルギー化によるCO2排出量の削減は、2000年下期の実績を基準に10%削減を目標に活動を開始しました。
 空調送風機のインバーター取り付け、エアー配管の改善、断熱工事による空調効率の向上、焼成炉等の効率的運転、照明の節約等、小刻みな改善を積み重ねることにより上期12%、下期13%、通期で13%の削減を達成しました。

CO2排出量の削減表

代替フロンの撤廃

 フラックス洗浄に使われている代替フロンHCFC-141bの撤廃に取り組みました。完全撤廃までいたりませんでしたが、一部、無洗浄化、洗浄液切替、使用量の抑制等により2000年下期を基準に、上期9%、下期45%の削減でした。
 尚、2002年6月までに完全撤廃を図ります。

代替フロン撤廃表